4月 13, 2014
こういうタイミングで小保方さんの会見をサンプリングしたテクノがバンバンアップされたのが20世紀のインターネットだったのだわ。最近はみんな140文字大喜利で済ませてしまうようになって侘び寂びを感じる。

Twitter / izm (via gearmann)

ムネオハウスか…

(via yaizawa)

(otsuneから)

4月 11, 2014

西が社長に就任してから91年までの約5年間は、日本経済そのものがバブル景気にわき、各社とも不動産投資などに狂奔していた。西も本業以外の映画事業に数10億円も投資するなど、拡大路線を続けていた。

 これに危機感を抱いた郡司と塚本は西の独走を止めにかかった。つまり社長解任である。2人が特に危険と感じたのは総額2000億円にのぼる「築館エアー・ソフトキャンパス・プロジェクト」だ。

 同プロジェクトは宮城県築館町の工業用地56・5ヘクタールを買収し、IT関連企業を中核にした未来都市を創ろうという構想で、ジェット機も離発着できる2000メートル級の滑走路を備えた空港建設も含まれている。総額2000億円のビッグプロジェクトで、90年には地主とアスキーの間で進出覚書も交わされた。

 この計画を阻止するため、創業者仲間の郡司と塚本は社長解任動議を提出した。理屈では郡司、塚本に分がある。しかし、役者が違っていた。塚本が解任理由を述べたあと、西がなぜ、同プロジェクトが必要であるかさらにはアスキーの拡大路線をとうとうと述べた。演説は1時間半にもおよんだ。

 塚本は西の演説を聞いているうちに自分たちの負けを覚悟した。塚本たちが話をすると荒唐無稽な築館プロジェクトでも、西の口から出るといかにも実現しそうなプロジェクトに聞こえるのである。塚本の予想通り、社長解任動議は賛成2、反対10で否決された。

【ベンチャー三国志】Vol.14  | 企業家ネットワーク (via otsune)

(otsuneから)

2月 17, 2014
プログラミング言語が一切読めないという「SE界のベートーベン」の異名を持つシステムエンジニアが、実は自分はいい加減な仕様書を書いて下請けに丸投げしていた件について、話題にならないんですか
Twitter / dempacat (via igi)

(kir1caから)

12月 17, 2013

◯ックパッドの面接に落ちたことを社員の高◯さんに言いふらされた話

jugyo:

以前クックパッ◯の面接を受けたんだけど、一次面接で落ちた。 まあそのことは別にいい。しかしその後、クッ◯パッドの社員の高◯さんという人に、僕が面接に落ちたことを共通の知人に言いふらされるということがあった。 そのことで僕は非常に嫌な思いをした。

「毎日の料理を楽しみに」とは良く言ったものだ。僕にとってこの出来事は完全に飯マズな記憶となった。あー今日も飯がまずい。

◯井さんにはあれがどういう意図だったのかきちんと説明していただきたい。

闇 Advent Calendar 2013 18日目)

12月 4, 2013
僕の祖父は帝国陸軍にいたけど、『できる限り手を尽くして戦争するべきではない』『若者・学生を強制的に徴兵するのは絶対にいけない』と常々言っていた。戦争にいってないジジイどもが『学生を自衛隊に入れろ』とか威勢の良い事言うのは本当に気持ち悪い
Twitter / @pioaa (via toronei)

(otsuneから)

12月 4, 2013

(otsuneから)

12月 1, 2013

さて、余談になります。この女性は(写真示す)大へん子供が好きで、保母になる夢を持っていました。昭和35年に銀行員の妻になって東京で暮らし、翌年に男の子を出産しました。

 子供が好きだった彼女は幸せの絶頂だったはずなんです。ところがこの頃から、自分の悪口を言う声が聞こえてくるようになりました。残念なことに統合失調症を発症してしまったのです。男の子には、母親は統合失調症で入院しているという事実は固く伏せられたまま、夫の母親と姉に引き取られ、何も知らずにすくすくと育ちました。

 小学生になった頃、彼は不思議に思って、お祖母さんに訊きました。「どうして僕にはお母さんがいないの」お祖母さんは大変困った顔をしました。統合失調症で精神科病院に入院しているとは答えられずに嘘をつきました。「お母さんは病気で死んでしまったんだよ」。

 この頃から少年は将来、医者になって病気を治そうと考えました。彼は医大に入り、外科医になろうと一生懸命勉強していました。

 大学6年生の時、実習で学んだ精神科の病棟で統合失調症を知り、彼は誓いました。「僕は精神科医になって、研究をして原因を解明し、必ず治療薬を開発して、皆さんをこの病院から退院させてあげます」。

 そして約束を果たすべく、ついに世界で初めてD2受容体の変異を発見し、カルボニルストレス性統合失調症の活性型ビタミンB6の治療を目指して治験をしているわけです。

 臨床医がなぜ研究をするのかというテーマで20年間の話をしました。それは25年前に患者さんと交わした約束を果たそうとする長い旅だったわけです。母とは会えずに、母は生を終えました。明日は母の13回忌です。

新宿家族会勉強会  (via clione)

(mogswingから)

11月 11, 2013
友人の話なんだが、勤めていた会社が潰れてしまい、再就職に奔走していたが、この不景気なのでやはりなかなか決まらない。
で、ある会社の面接のとき、面接官に「趣味はなんですか?」と聞かれ
いつもなら「剣道です。私は小学生のときから剣道をやっており、体力には自信があります」と答えていたのだが
このときは疲労がピークに達していて、気がつくと「ネコが大好きです」と答えていたそうな。

「え、ネコ?」
面接官が聞き返したとき、しまった、と思ったが後の祭り。どうしようと思っていると、さらに面接官が
「ネコ、飼ってるの? どんなネコ? 何匹?」と聞いてきた。
「キジトラのメスを飼ってます。一匹です。今年でもう17歳になります」
「ああ、ずいぶん、おばあちゃんネコなんだ」
「はい、そうです」
「じゃあ、そのおばあちゃんネコを養うためにも早く就職しないとね」
「はい」
「あのさ、うちもキジトラのメス飼ってるんだよ。今年で14歳。まだまだ元気なんだけどね。あなたのネコは元気?」
「はい、おかげ様で」
「そうか、それはいいことだね」

以後、面接は、ネコ話オンリー

で、話が終わった後、面接官が「うん、あなたのお人柄はよくわかりました。後日、正式な通知が行きますので」
と言われたが、人柄もなにもネコの話しかしてないしwww

で、採用通知がきたそうだが、企業の面接官にまでNNNはその手を伸ばしていたのか!
ねこに ぎ ゃ く た い さ れ る せいかつ 68日目 (via 46187)

(skamioから)

11月 9, 2013
orteil42:

shakka : I just felt that you should know this is a thing. Though I am sure that many others have seen to it already.
cookie clicker doujinI NEED IT(goddamn I should release the girlscouts soon)

orteil42:

shakka : I just felt that you should know this is a thing. Though I am sure that many others have seen to it already.

cookie clicker doujin
I NEED IT
(goddamn I should release the girlscouts soon)

9月 27, 2013

アフリカで日本人がカラテ道場開いたら大人気。

皆、腕立て伏せ10回も出来ずヒ―ヒ―泣き入れ。
(大体、後進国にはトレーニングとか修練って概念が無いのだw)
喝!入れたら皆、
蜘蛛の子散らす様に全速力で4~50km先の家までマラソンで逃げ帰るので
捕まえられない。

フルマラソンより腕立て10回が苦痛とは
人間の体能力とは 一体何なのだろう?と道場主。

【文化】ジャポニスム【世界の中の日本】スレのまとめ 日本食の食べ方のエチケットの変化(part103スレ)

(元記事: gkojax (46187から))

ナビゲーション
« 過去へ ページ 1 / 4
Tumblrについて
よくつかうようにするわー。 RSSフィードを購読.